日本の動物・鳥・昆虫と、アラスカの動物など、自然の中で生きている生物の姿を写真で紹介します。日ごとテーマごとに、写真は毎日替わります。写真は壁紙サイズとなってますので壁紙に設定して楽しむこともできます。
壁紙の設定方法

アラスカの動物達

[アラスカ]
マッキンリー山
マッキンリー山
北米の最高峰、標高6,194m。アラスカ地名局は「デナリ」(デナッイア語で「偉大なもの」)と呼んでいる。
[1280x960]
[1024x768]
( 4 - 1 )
[アラスカ]
ドールシープ
ドールシープ
デナリ国立公園
[1280x960]
[1024x768]
( 4 - 2 )
[アラスカ]
グリズリー
グリズリー
カトマイ国立公園、ブルックスロッジ付近。
[1280x960]
[1024x768]
( 4 - 3 )
[アラスカ]
ムース
ムース
カトマイ国立公園、ブルックスロッジ付近。シカの種類の中で最大の大きさ、肩までの高さは2m、角の左右も2mを超えるものもいる。実物を目の前にするとグリズリー以上の迫力がある。
[1280x960]
[1024x768]
( 4 - 4 )
[アラスカ]
北極地リス
北極地リス
デナリ国立公園、渓谷を見渡す崖の上で食事中。
[1280x960]
[1024x768]
( 4 - 5 )
[アラスカ]
デナリ国立公園
デナリ国立公園
自然保護の為、一般車両は通常走行できない。公園内の移動は、シャトルバス(夏休みのスクールバスを利用)やワイルドライフツアーバスとなる。シャトルバスの乗降りはどこでも自由。公園入口からカンティシュナまで約150kmの道があるのみ、朝出発して終点までの往復で1日かかる。
[1280x960]
[1024x768]
( 4 - 6 )


もどる